スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さくらんぼ大豊作。
2013年05月21日 (火) | 編集 |

先々週に実家へ帰って来た時のものです。
130521-01.jpg
いつも大歓迎してくれるジュリ。今年の夏で10歳になります。
ここ数年、換毛期のサイクルがズレてしまっているので夏までもふもふ状態です。
さぞかし暑いんだろうなあ

130521-02.jpg
昨年は不作でしたが、例年豊作のさくらんぼ。品種は不明・実は小振りです。
今年は特に大豊作でした
野鳥による被害が少なかったせいもあるようです。
(それはそれで野鳥が減っているのではと心配ですが…。)

130521-03.jpg
ひとつひとつ実を取るのが面倒なので枝ごと収穫しているにも関わらず
肥料なしで枯れることも弱ることもなく毎年実を付けます。
木自体もどんどん大きくなっています。

130521-04.jpg
まだ青い実もありますが、真っ赤に熟したものはとても甘かったです。

130521-05.jpg
小振りのタライに何杯分も収穫してたくさん親戚やご近所さんにお裾分けしても
枝にはまだまだ実が残っていました。
佐藤錦も植えてありますが、樹齢が若いためか毎年花は咲くものの
付いた実はすぐに落ちていました。
そして今年、最後まで熟すかどうかはまだ分かりませんがようやく大きめの実が付きました。
順調に成長しているようなので、来年には収穫できるようになっているかも?(^^)

130521-06.jpg
裏庭ではスモモもたくさん実を付けていました。

130521-07.jpg
同じく裏庭の柿もたくさん花を咲かせていました。

130521-13.jpg
ブルーベリー。
3株植えてありますが、これまたたくさん花と実を付けていました。

130521-08.jpg
こちらはアケビ。植えてからもう5年以上になります。
毎年花が咲くものの、結実には至らず。
父が筆で人工受粉を行っているものの未だに成功していません。
母がアケビを好きなのでいつか実って欲しいものです。

130521-09.jpg
3年前に犬小屋の上に日よけも兼ねて植えられたブドウに初めて実が付いていました。
昨年は一緒に植えられているノブドウが小さいながら実を付け、
食べてみると酸味の強い種無しブドウ、という感じでした。

130521-10.jpg
ネクタリン。
昨年は途中で実が腐ってしまいましたが、今年はどうなるやら。

130521-11.jpg
こちらはクワ。花が終わったところです。
これから実が付いてくるのかな?

130521-12.jpg
ウメ。
去年は不作で、今年はぼちぼちという感じでした。
今年も梅干は無理かな?

あと、写真はありませんが、びわの実も大量に付き始めていました。
昨年は天候が良くなく不作がちでしたが、
今年はどの木もとにかくたくさん実が付いていました。
今から収穫の時期が楽しみです♪

130521-14.jpg
そしてジュリと母と散歩へ。
前半はご機嫌のジュリも、後半には暑さで尻尾が垂れてきます。

130521-15.jpg
野いちご(クサイチゴ)。
一昨年大量に実が付いていた近所の茂みは刈り込まれてしまっており
手の届かない斜面にわずかに残っているのみでした。残念
実家の敷地でも少し収穫できたのでご相伴にあずかりました。甘かったです(^^)

130521-16.jpg
現在あちこちで田植えが行われているので、もうしばらくしたら
大好きなカブトエビが見られるようになるのでワクワクしています。
そういえば先日、ペットショップでカブドガニが売られていてちょっと心が揺れました(笑)
しかも結構安かった
さすがに飼える自信がないので我慢しましたが、いつか挑戦してみたいかも。


寧子

いただいたコメントへのお返事が遅れると思いますがなるべく早くお返事できるようにします。

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。