スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 懐かしい子猫時代 その3。
2013年07月20日 (土) | 編集 |

130720-01.jpg
シエル母ちゃんと一緒にお昼寝中の蓮と凜。

130720-02.jpg
母ちゃんにべったりの蓮。

130720-03.jpg
この頃の凜は超地味顔でした(笑)

130720-04.jpg
シエル母ちゃんの背後には澪。

130720-05.jpg
グルーミングを始める母ちゃん。

130720-06.jpg
べろ~んべろ~ん。
蓮は気持ち良いというより耐えてるように見えるのは気のせい??

130720-07.jpg
澪が足元へ移動して来ました。
…が、シエル母ちゃんがヘソ天で乗り上げています(笑)

130720-08.jpg
澪がお乳を飲みだすと、蓮も母ちゃんの腕をすり抜けてお腹の方へ。
シエルがまだ舐めたらない感じ(笑)

130720-09.jpg
凜も起きましたが…

130720-10.jpg
甘え方がちょっと雑

例によって綾は他の場所で一人遊び中でした(笑)


寧子

自動更新しているのでいただいたコメントへのお返事が遅れると思いますが
なるべく早くお返事できるようにします。

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
にゃんこにとっては、幸せな記憶なんでしょうね~^^。
ウチのコンビもでかくなりましたが、たま~に二匹が私のベッドで川の字状態(私が真ん中ですが)。 そうとは知らずに寝返りを打った拍子に蹴飛ばして初めて気づきますが、蹴られたクセに起こるわけでもなく「ゴロゴロ」と言って甘えてきますから、親に甘えていた時の感覚を思い出しているんでしょうかね。
2013/07/20(Sat) 17:07 | URL  | tatsusae #d/.yyOxY[ 編集]
tatsusae さんへ
> にゃんこにとっては、幸せな記憶なんでしょうね~^^。
きっとそうなのでしょうねえe-446
現在シエル母ちゃんは息子達と別の部屋に分けているのですが
息子達は幼いうちに母ちゃんと離れたので私を母代わりにしてゴロゴロ甘えてくれます。
一方娘達は、ずっとシエルと同じ部屋分けで過ごしているにも係わらず
シエルを「母ちゃん」として認識しているかどうかアヤシイですe-351
シエルは娘達を今でも「娘」として認識しているのですが…いやはやe-263

> たま~に二匹が私のベッドで川の字状態(私が真ん中ですが)。
羨ましい川の字ですね~e-349 両手に花…!
我が家ではにゃんこをニンゲンが挟むカタチで川の字をやっています。
あるいはベッドの上のにゃんこを避けて寝ている状態です(笑)
2013/07/26(Fri) 22:32 | URL  | 寧子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。