スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さくらんぼ大豊作。
2013年05月21日 (火) | 編集 |

先々週に実家へ帰って来た時のものです。
130521-01.jpg
いつも大歓迎してくれるジュリ。今年の夏で10歳になります。
ここ数年、換毛期のサイクルがズレてしまっているので夏までもふもふ状態です。
さぞかし暑いんだろうなあ

130521-02.jpg
昨年は不作でしたが、例年豊作のさくらんぼ。品種は不明・実は小振りです。
今年は特に大豊作でした
野鳥による被害が少なかったせいもあるようです。
(それはそれで野鳥が減っているのではと心配ですが…。)

130521-03.jpg
ひとつひとつ実を取るのが面倒なので枝ごと収穫しているにも関わらず
肥料なしで枯れることも弱ることもなく毎年実を付けます。
木自体もどんどん大きくなっています。

130521-04.jpg
まだ青い実もありますが、真っ赤に熟したものはとても甘かったです。

130521-05.jpg
小振りのタライに何杯分も収穫してたくさん親戚やご近所さんにお裾分けしても
枝にはまだまだ実が残っていました。
佐藤錦も植えてありますが、樹齢が若いためか毎年花は咲くものの
付いた実はすぐに落ちていました。
そして今年、最後まで熟すかどうかはまだ分かりませんがようやく大きめの実が付きました。
順調に成長しているようなので、来年には収穫できるようになっているかも?(^^)

130521-06.jpg
裏庭ではスモモもたくさん実を付けていました。

130521-07.jpg
同じく裏庭の柿もたくさん花を咲かせていました。

130521-13.jpg
ブルーベリー。
3株植えてありますが、これまたたくさん花と実を付けていました。

130521-08.jpg
こちらはアケビ。植えてからもう5年以上になります。
毎年花が咲くものの、結実には至らず。
父が筆で人工受粉を行っているものの未だに成功していません。
母がアケビを好きなのでいつか実って欲しいものです。

130521-09.jpg
3年前に犬小屋の上に日よけも兼ねて植えられたブドウに初めて実が付いていました。
昨年は一緒に植えられているノブドウが小さいながら実を付け、
食べてみると酸味の強い種無しブドウ、という感じでした。

130521-10.jpg
ネクタリン。
昨年は途中で実が腐ってしまいましたが、今年はどうなるやら。

130521-11.jpg
こちらはクワ。花が終わったところです。
これから実が付いてくるのかな?

130521-12.jpg
ウメ。
去年は不作で、今年はぼちぼちという感じでした。
今年も梅干は無理かな?

あと、写真はありませんが、びわの実も大量に付き始めていました。
昨年は天候が良くなく不作がちでしたが、
今年はどの木もとにかくたくさん実が付いていました。
今から収穫の時期が楽しみです♪

130521-14.jpg
そしてジュリと母と散歩へ。
前半はご機嫌のジュリも、後半には暑さで尻尾が垂れてきます。

130521-15.jpg
野いちご(クサイチゴ)。
一昨年大量に実が付いていた近所の茂みは刈り込まれてしまっており
手の届かない斜面にわずかに残っているのみでした。残念
実家の敷地でも少し収穫できたのでご相伴にあずかりました。甘かったです(^^)

130521-16.jpg
現在あちこちで田植えが行われているので、もうしばらくしたら
大好きなカブトエビが見られるようになるのでワクワクしています。
そういえば先日、ペットショップでカブドガニが売られていてちょっと心が揺れました(笑)
しかも結構安かった
さすがに飼える自信がないので我慢しましたが、いつか挑戦してみたいかも。


寧子

いただいたコメントへのお返事が遅れると思いますがなるべく早くお返事できるようにします。

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット
 6月1日の実家。
2011年06月15日 (水) | 編集 |

今回も写真が多いです。

110615-01.jpg
先月台風2号が来た夜、玄関横に子亀が来ていたので木製プランターに保護していました。


110615-02.jpg
5cm位の小さな子。
昨年の台風の時にも玄関横に小さめの亀が来ていて池に放して来たのですが
何故我が家に亀が来るのだろう…。
畑や用水路からはちょっと距離があるのに、どこかから逃げ出して来ているのか??


110615-03.jpg
子亀とロキを連れて実家へ。


110615-04.jpg
庭池に子亀を放しましたが、ちょっとイヤな予感…。


110615-05.jpg
とりあえず恒例の散歩へ。


110615-06.jpg
クローバー。


110615-07.jpg
…の写真を撮っていると…


110615-08.jpg
ロキが目の前に来て座り込みます。何回もやられたのでわざとなのは確実。
構って欲しいのかな?
草むらに顔を突っ込むので顔や身体に花びらがついていました。


110615-09.jpg
低いアングルから。


110615-10.jpg
クローバー越しにジュリ。


110615-11.jpg
道路脇には『猫のしっぽ』こと茅(チガヤ)が。


110615-12.jpg
もふもふです。
小学生の時にこれを何本も花瓶に入れて勉強机の上に飾ったところ、
数日後には種が飛んでエラいことになりましたよ。


110615-13.jpg
先日ご紹介した野いちごはクサイチゴ(草いちご)で、
こちらはナワシロイチゴ(苗代いちご)。
まだ花が咲いている段階で実が熟すのはまだ先です。これも食べられる野いちごです。


110615-14.jpg
梅雨が明けるまでの辛抱だ!
…と言いたいところだけど、香川は雨が降らない割に湿度が高いので夏場も蒸し暑いです。
しかもジュリはまだ冬毛から生え替わっていません。


110615-15.jpg
実家に帰ると、縁の下から子猫が出てきていました。
人影があると警戒して逃げるので母屋の中から隠し撮りです。


110615-16.jpg
ロキを連れてもう一度散歩へ。


110615-17.jpg
途中で母方の祖父とタロに会いました。
匂いチェックに夢中なタロと、怖くて近づけないロキ。


110615-18.jpg
地面に落ちている木の実を撮影していると、やっぱり割り込むロキ。
ちょっと変顔(笑)


110615-19.jpg
どんぐり~。


110615-20.jpg
ロキ…。


110615-21.jpg
ロキのお尻。
明るい毛の面積がどんどん増えて来たなあ。


110615-22.jpg
このあぜ道も草が生い茂ると歩けなくなるので今のうちに楽しんでおかなくては。


110615-23.jpg
実家に戻ると「亀が猫に捕まっていた」と実家に来ていた弟が救出してくれていました。
やっぱりダメだったのだね…
後で弟が近くのため池に逃がしに行ってくれました。


110615-24.jpg
下手人は誰か分からないけれど(弟には猫の見分けがつかない)、一番怪しいチビトラ。


110615-25.jpg
だいぶ黄色くなってきたびわ。食べられるようになるまで待ち遠しいなあ~。


寧子

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット
 5月25日の実家。
2011年06月10日 (金) | 編集 |

ちょっと前の話になってしまいますが、ヒカルとロキを連れて行ってきました。
いつものことながら写真が多めです。


110610-01.jpg
庭に放すと勢いよく駆け回るヒカルとロキ。
盆栽や植木に悪さをしないようなので安心しました。


110610-02.jpg
ブルーベリー(品種は不明)の実がつきはじめました。


110610-03.jpg
梅。今年も鈴なりです。収穫したら梅酒と梅干しを作ります。


110610-04.jpg
ビワも鈴なり。


110610-05.jpg
ネクタリンも鈴なり。
実家で実の成る木は余程気候が悪くない限りはたいがいが鈴なりです。
父の世話の成果なのもありますが、放置していても毎年こうなる木もあります。
逆に家庭菜園の方は手厚く世話をしていても
病気や虫、気候などでうまくいかなかったりするので本当に不思議。


110610-06.jpg
アケビ。花は咲いたものの、実は結ばず。
父が人工受粉を試みましたがダメでした。他品種の株がないと無理なのかな?


110610-07.jpg
牡丹の実です(これは食べません・笑)
今年は種を採ってみようということで花期が終わっても切らずにおいています。


110610-08.jpg
玄関先で日向ぼっこ中のカギシッポ。


110610-09.jpg
アップ。


110610-10.jpg
涼しくなる夕方に散歩へ。
私がジュリとロキを連れ、母がヒカルを。


110610-11.jpg
リードを持っている人は別でも、
並んで歩きたがったり匂いを嗅いでいると一緒に嗅ごうとする2匹(特にロキ)。


110610-12.jpg
仲が良いね~。

春先にロキの尻尾の付け根あたりが明るい色のほわほわした毛で覆われていたので
冬毛が抜けてきているのかと思ったら、ブラッシングしてもシャンプーしても抜けず。
それどころか背中まで拡がってきているのですが、ひょっとして新しい毛なのでしょうか??
見た目が見た目なのでちょっと気になります


110610-13.jpg
カメ発見。


110610-14.jpg
私の大好きなカブトエビ。
先日ペットショップで外国産のカブトガニを売っていてクラクラきました。
そういえば以前はオウムガイも売ってたなあ…。
気になるけれど絶対うまく飼えないのは目に見えて分かっているので手は出しませんが。


110610-15.jpg
近くの道ばたに野いちごの茂みがあるので父と採集に行ってきました。
真っ赤に熟れていて、触るとポロッと落ちてしまう程。
誰も採らないため熟しすぎて傷んでいる実も結構ありました。


110610-16.jpg
たくさん採れました。とってもあま~い!


110610-17.jpg
中にはこんなビッグサイズも。一番大きいものは直径3cmでした。


110610-18.jpg
後でジュリと個別に散歩へ。


途中で祖父と祖父の姉(おばちゃんと呼んでいます)が住む家へ立ち寄りました。
110610-19.jpg
タロ。
いつも大歓迎してくれるのですが、ジュリは怖がって近寄らず。


110610-20.jpg
おばちゃんが世話をしている猫。不思議なカラーの毛色をしています。
昨年の春に生まれた子ですが、他にいた猫達を追い払ってしまったそうです。
子猫の頃は猫風邪を引いていたようで大きくなれるか心配でしたが無事に成長したんだね。
他の猫達がいなくなってしまったのは寂しいけれど、この子は元気そうで安心しました。


寧子

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット
 5月19日、咲弥の実家デビュー。
2011年05月25日 (水) | 編集 |

今までその存在を父に黙っていた咲弥(母にはもう伝えてあった)。
先日父にその存在を打ち明けたところ、実家に連れてきても良いとOKをもらったので
実家に用事もあったので早速翌日に連れて行って来ました。


110525-01.jpg
父(職人)の作業場の前に係留用の重り(約50kg)を用意してくれていました。


110525-02.jpg
速攻で馴染んで日陰でくつろぐ咲弥。
右側の焦茶色の建物の左正面に昨日のブログに出ていた私の部屋(離れ)があります。


110525-03.jpg
涼しくなってきたのでお散歩タイム。


110525-04.jpg
ジュリとご対面。


(注:イメージ画像です。今は亡き兄貴分の黒柴との喧嘩中のものです。)
110525-05.jpg
ジュリがこうなりました(--;)
普段温厚でヒカル相手にもビビるほど恐がりなジュリが牙を剥いたのは久しぶりです。
過去に牙を剥いたのはジュリの兄貴分の柴犬に喧嘩をふっかけられた時と
散歩中のバーニーズの女の子と出会った時と司と初めて会った時です。
ラブラドールの子と会った時は怒らなかったので、大きくて黒い子は嫌いなようです。
咲弥は…大きいからかなあ…やっぱり…。う~ん


110525-06.jpg
色んなワンコの匂いがするようで興味津々で歩く咲弥。


110525-07.jpg
一方、私が他の子を連れて歩いているコトに抗議するジュリ。
さすがに母に咲弥を連れてもらうのは危ないから我慢しておくれ。


110525-08.jpg
正面から行くのは怖いので、咲弥の後ろを付いて歩くジュリ。


110525-09.jpg


110525-10.jpg


110525-11.jpg


110525-12.jpg
めっちゃ見てました。


110525-13.jpg
自分から近寄るのはOKでも、相手から近寄って来られると身構えるジュリ。
でももう牙を剥いて怒るほどではなくなりました。


110525-14.jpg
水田を見るのは初めて。水辺を覗き込むのが好きな咲弥がちょっと戸惑っていました。


110525-15.jpg


110525-16.jpg
咲弥が気になって仕方ないジュリをよそに終始ご機嫌な咲弥。


110525-17.jpg
時々ご機嫌伺いをするも…玉砕。


110525-18.jpg
それでもちょっと近付いて匂いを嗅ぐぐらいなら許すようになりました。


110525-19.jpg
徐々に慣らせば一緒に並んで歩けるようになるかな?

父や母にもくっついて甘え、飛びついてはしゃぐこともなくお利口さんにして過ごしていました。
ただ、庭を行き来する猫達が気になるようで
走り抜けた子を追いかけようとして50kgの重りを少し引きずりました。
意外と力があるんだね



110525-20.jpg
塀の上でお昼寝中のクロ。


110525-21.jpg
かぎしっぽ。
時々猫達が金魚を狙っていますが、捕れた試しはなし。


110525-22.jpg
手っ取り早く離れの上に登ってサクランボを採る父。
私もハシゴを登りましたが、怖かったです…。


寧子

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
テーマ:わんことおでかけ♪
ジャンル:ペット
 5月18日、実家へ。
2011年05月24日 (火) | 編集 |

今回写真が多いです


110524-01.jpg
猫団子ができていました。
左からチビトラ、かぎしっぽ、ショートです。


110524-02.jpg
喉元に喰らいつかれて困り顔のショート。


110524-03.jpg
きゅるん。


110524-04.jpg
隠された


110524-05.jpg
困ってる困ってる(笑)


110524-06.jpg
ショートに逃げられてにょ~んのかぎしっぽ。
パーになった足が可愛いくてたまらない…。


110524-07.jpg
玄関前にて。
奥からショート、クロ、チビトラです。


110524-08.jpg
南天の木の下にて、ショート。
何故かいつもちょっと情けない表情の子です(笑)


110524-09.jpg
こちらはかぎしっぽ。


110524-10.jpg
アップ~♪


110524-11.jpg
この日はロキと一緒に来ていました。


110524-12.jpg
植木や猫達に悪さをしないのでフリーにすると、人の居る場所でウロウロします。


110524-13.jpg
涼しくなる時間帯に散歩。
私がロキ(ヒカル)を連れて歩くとジュリがヤキモチを焼くので
私がジュリを連れ、母がロキ(ヒカル)を連れて歩きます。


110524-14.jpg
実家の周りではもう田植えが始まっていました。


110524-15.jpg
晩稲の田んぼでは麦が育っていました。この麦が終了してからの田植えになります。



実家の庭にて。

110524-16.jpg
芍薬が満開でした。牡丹も植えてありますが、一足先に花期が終わってしまいました。


110524-17.jpg
ビワの実も順調に大きくなっています。


110524-18.jpg
こちらはネクタリン。
今年はたくさん結実した(100個近くあったとか)のでだいぶ間引きました。


110524-19.jpg
スモモ。
去年よりはたくさん実りそうですが、酸っぱいからなあ…。


110524-20.jpg
柿。
毎年大量に結実しますが、ほとんどが夏の暑さで傷んだり野鳥に食べられてしまいます。


110524-21.jpg
野いちごも食べ頃でした。



そしてこの時期旬を迎えるのが……

110524-27.jpg
鈴なりのさくらんぼ。


110524-22.jpg
木の高さは2階の窓に届きそうなくらいあります。
…が、敷地の隣りにある休耕畑(庭より1.5m位高い)から回り込めば採り放題♪


110524-23.jpg
樹齢は40年近くになりますが、毎年これでもかと実がつきます。
(気候や天候によってはさすがに少ない年もありますけどね。)


110524-24.jpg
まどろっこしいので枝ごと採ったりもします。
普通は桜は切ったり折ったりすると弱るそうですが、そんな気配は一切なし。
むしろ年々木が大きくなるので刈り込まねばならなくなるほどです。


110524-25.jpg
大漁~♪
この時期実家に訪れた人は枝ごとのサクランボをお土産に持たされます。


110524-26.jpg
こちらは野いちご。来週にもまだまだ採れそうです。


そして今まで咲弥の存在を父に黙っていたのですがこのたびようやく報告しました。
動物が好きなので見たら喜ぶのは目に見えているのですが
既に大小4匹ワンコがいるのを知っているので大層怒られると思っていましたが
「阿呆」の一言で済みました。そして連れて来ても良いとのお言葉も。
なので数日後にまた実家へ足を運んでお披露目してきました。
明日はその時の様子をお届けします。


寧子

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加中です。ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。